サキコーポレーション

2D-AOI
インライン型 両面同時高解像度高速外観検査装置

BF-TristarⅡ

最終工程検査に最適な、両面同時高速外観検査装置。
両面同時検査装置を導入することで、SMT工程検査とディップ部品検査の表裏2工程検査だったものが1工程になり生産効率の最大化をはかります。
オプションで、紫外線照明による防湿剤塗布(コンフォーマルコーティング)検査も可能です。

解像度 10μm
タイプ インライン
基板サイズ(mm) 50×60-250×330
クリアランス(mm) 上面:30mm 下面:30mm※1
装置サイズ(mm)
(W×D×H)
850×1295×1130
重量 約450kg

特徴

高速、耐久性、高信頼性に富んだハードウェア
高速で振動の無いラインスキャンのメカニズム
テレセントリックレンズ採用による死角のない画像を取得
同軸落射照明による、ライブラリの完全共有
SAKIオリジナルソフトウェア
ラインスキャンならではの全面余剰部品検査
DIPはんだ検査専用アルゴリズム
UV照明を用いたコンフォーマルコーティング検査
面積生産性の実現
卓上型外観検査機のラインアップ
コンパクトな筐体設計
シングルレーン/デュアルレーン同一の装置幅

製品ラインナップ

サポート

サキコーポレーションでは、製品をご利用いただいている方のために、各種製品の使用に関するサポートを行っております。

サービス&サポートの詳細を見る

ダウンロード

カタログ請求

お問い合わせ
サービスに関するご質問・導入のご相談等、
何でもお気軽にご連絡ください。
COPYRIGHT © SAKI CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.